真面目すぎる性格を治す方法ってどんなの?

インターネット上の悩み相談を見ていると、真面目すぎる性格を変えたい!という声が多く見られます。

 

真面目なことはとても良いことですし、きっと人から信頼されて、頼りにされる人なのですが、それがストレスになっていることも確かです。

 

また、頑張り過ぎてしまうことなども重なって、ストレスだけではなく毎日の生活の中で疲れ果ててしまって、それが睡眠障害にもつながる方も。

 

睡眠障害を抱えるといろいろな身体の不調につながります。
特に生理周期のホルモンバランスの変化によるイライラや頭痛、下腹部痛、肩こり、背中の痛み・・・
これらのさまざまな痛みを感じてつらい思いをされる方も多いんですよ。

 

ところが多くの方は、痛みは鎮痛剤で、精神的なストレスは、自分が我慢すれば何とかなるから・・・と我慢してしまうことも。

 

このページでは、真面目すぎる性格を治すための考え方を始めとするいろいろな方法をご紹介して行きたいと思います。

 

まずは考え方を改めることが大切ですので、その方法から見て行きましょう。

真面目すぎる性格を治す考え方の切り替え

真面目すぎる性格を治すには、まずは『自己肯定感』を持つということになります。

 

自己肯定感とは、自分が行っている努力を認めてあげること。

 

つまり、自分を認めて好きになることなんです。

 

ですが、なんの根拠もなく、自分を認めて好きになることって言われても難しいですよね。

 

普段の仕事でも、対人関係でも、なにかミスや悪いことが起こった時に、
他の人が考えもしないことで“わたしがあの時こうしておけば・・・”と責めてしまうことはありませんか?

 

そんなことをしていてはいつまでも自分を好きになることは出来ません!

 

ですので、自分の力や責任の範囲が及ぶところと及ばないところをしっかり分けてしまうことが大切なんです。

 

そのためには、時間に余裕を持つことが大切なのですが、
考える時間を持つことや一人になる時間もなかなか持てないと思っている方は、
まずは友達や仲間からの誘いをたまには断ってみることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

真面目すぎる性格に悩んでいる人の実際の声

 

私はどうしても”真面目すぎる性格”を治したいと思っています。

 

私の場合、昔からの良い友だちとの約束だったとしても5分前に着いて待っているような性格です。

 

職場では、頼まれた仕事は断れないし、馬鹿正直すぎてうまい嘘もつけません。
つい最近、一度嘘をついて会社を早退したのですが、後々罪悪感にかられて辛くなったんです。

 

こんな私なので平気で待合せに遅れてきたり、仕事をサボったりできる人がなぜか羨ましく思えるんです。

 

あと、こんな性格なので、常に精神的に何かに追われるように不安定で

 

どちらかというとどうでもいいようなことでもきちんとしなきゃ!

 

とか

 

そんなに重要じゃないことでも 5分前だ!やばい

 

というような感じで、いつも心に余裕がないんです。。

 

 

どうすれば心に余裕を持って生きられるのかな?

 

っていつも考えています

 

いい意味でもう少し適当な人になりたいんです・・・


 

 

 

私は昔からバカ正直のバカ真面目な性格です。

 

仕事でもそうだしプライベートでもそうなのですが、何事に対しても真面目に取り組んでしまうから

 

時々ストレスで精神的に、参ってしまって、セルフコントロールが上手く取れなくて苦しんでいます。

 

こうなったときはひたすら自分で自分を罰して必要以上に自分の首をしめるようなことをしてしまいます・・・・。

 

良くないのはわかっているんです。でもやってしまうんです。。

 

 

私はワーワー遊んぶというのも、苦手です。

 

ギャンブルはもちろんしたくないし、スポーツやカラオケとかをしても中々気分が晴れません。

 

私、必要以上に真面目過ぎて損ばっかりしているような気がするんです。

 

 

でも本当は、毎日をもっと活き活きと過ごしたいんです!

 

一体どうしたらこんな真面目過ぎる自分をコントロールできるのでしょうか?


 

 

、、、そして、私の場合は、

 

次の日仕事で早く起きなければならないって日の夜は、

 

寝不足のまま仕事したくない、早く寝なきゃ!

 

とか

 

休憩したい、、でも休憩してるとちゃんとやってない気がして罪悪感。。(意を決して休憩してもそわそわして気が休まらない)

 

休みの日はちゃんと休みたい!・・・でも今ここで手を止めると遅れをとっちゃうな。。

 

 

と仕事に対して真面目すぎるあまり、仕事をしなくてもいいはずの時間でも、何かに追われてるように気が休まず、完全に心が疲れ切ってしまっていました・・・。

 

悩んでいた頃はほんとうに辛かったです。。

 

 

あなたは、自分の真面目すぎる性格に悩んでいませんか?

 

 

真面目であることはとても良いことです!

 

しかし、真面目すぎると心が疲れてしまい、たまにしんどくなりますよね。。

 

 

真面目すぎる人が、それだけ生き辛さを感じているということだと思いますが、そんな人が、真面目すぎる性格を治す方法があります

 

↓↓↓

 

なぜ、真面目すぎる状態になってしまうのかと言えば、それは人の目を気にしすぎるからです。
なぜ、人の目を気にしすぎるのかと言えば、自分に自信がないからです。
なぜ、自分に自信がないのかと言えば、自己肯定感が希薄だからです。

 

↑当てはまるとこはありませんか?

 

真面目すぎる性格を治す方法を探していませんか

自己固定感が希薄で、自分に自信がなくて、人から批判されたり、低い評価をされるということが、ものすごく怖いから、そういったことにならないようにしようとして、結果的に、真面目すぎる人になってしまうのです。

 

真面目すぎる人の本質は、自己肯定感が希薄で、自分に自信がないために、人から悪く言われることが無いように、低い評価を受けることが無いように、一生懸命いい人を演じているということです。

 

常に人の目を気にしながら、自分がどうしたいか(自分の価値観)よりも、他人のどう思われるか(他人の価値観)を重視して生きているのですから、生き辛さを感じて当たり前なのです。

 

 

ですから、真面目すぎる人が、真面目すぎる性格を変えて、生き辛さを感じることなく、自分の本当の気持ちを大事にしながら、生きていくことが出来るようになるためには、自己肯定感を高めることが、必要不可欠です。

 

そして、ここに自己肯定感を高めることが出来る方法があります。

 

とても簡単に実践できて、非常に効果的な方法です。

 

それがこちら↓

 

プラス思考トレーニング

 

他人の目なんか気にしない!そんなのに振り回されながら生きていくんじゃなくて、自己肯定感を高めて、真面目すぎる性格なんて捨ててしまって、自分が本当にやりたいことをやって、思い切り楽しく生きていこう!人生は一度きりだから!

 

”思い切り楽しく生きていこう!人生は一度きりだから!”

 

↑心の中で唱えるのもよし、でもできれば3回声に出していってみましょう!そしてこの思考を常に頭に置いときましょう♪

 

とてもシンプル過ぎて、

 

え・・・???wって思うかもしれません。

 

しかしこんなことを書いている私も、実はまじめすぎる性格だったのでわかるのですが、 この考え方を我が物にするのにとっても時間がかかりました!

 

 

しばらくして知らないうちにふと、この考え方を忘れているんです。

 

そのころにまた真面目すぎることに疲れているんですね・・・(笑)w

 

 

簡単に見えて簡単ではないので最初は苦労するかもしれません。

 

ですが、常にこの言葉を思い出せるように工夫して、もしも日常生活で悩んだとき、この言葉を引き出してください!

 

そうすると、ココロがスッと軽くなりますよ♪

 

 

 

人生は小さな選択を数えきれないほどしてきます。

 

 

あなたのこれからのチョイスはきっと変わってくるはず。

 

まじめすぎる自分とおさらばして思い切り楽しく生きていこう!

 

人生は一度きりですからね♪

 

 

 

なぜ私が、このような記事を書いたかというと

 

真面目すぎる性格の方は、他の方よりも、ストレスを受けやすく、発散するのが苦手な傾向があるからです。

 

ストレスは、カラダの至るとこに悪影響を及ぼすものですが、実は、生理にも関連があります。

 

 

 

それは、生理不順です

 

 

 

↑こちらが生理不順に関連するコンテンツとなってるので、生理不順に悩んでいる方はチェックしてみてください!

 

 

それだけではありません!

 

日本人女性の約80%がなっているとされるPMS。

 

真面目すぎる性格の方は、このPMSにもなりやすいのです・・・。

 

 

 

何事に対しても真面目すぎる性格のあなた!

 

 

・几帳面で神経質な性格

 

・礼儀などをきっちり守る性格

 

・自分の気持ちを抑えて我慢してしまう性格

 

・感情を中々表に出さずに、人に合わせてしまう

 

 

いろんなことに対して真面目にコツコツ頑張ることは人としてかなり大切なことです!

 

でも、あまりにも真面目で完璧主義過ぎてしまうと、生理前のホルモンバランスが不安定な時に、ストレスが爆発してしまって、PMSがひどくなるといわれているんです。。。

 

そんな、真面目さからくるPMSへの対策としましては、自分に厳しくしすぎないで許してあげること、完璧を求めすぎないで、ま、いっかっていう気持ちを持つことが大切です♪

 

 

 

PMSの症状に苦しめられていませんか?

 

PMSにはたくさんの症状があります。

 

 

PMSの症状のまとめ

 

 

いかがでしたか??

 

PMSの症状や度合は同じ女性でも人それぞれです。

 

 

私のサイトでは、PMSの苦しんでいる方への解決策をたくさんご紹介しています^^

 

ご自身の症状に合う解決策を是非見つけてくださいね♪

 

 

トップページへ戻る