生理前の運動は量と質が大切!月経前にキレイになる方法

ジョギングする女の子

生理前に激しい運動をすると、生理痛が重くなったり、経血の量が増える事もあるというのはご存じですか?

 

生理前や生理中の期間は、食欲も増えて、太ってしまいやすくなりますよね。

 

それで、その分を何とかしてチャラにしたいと思って、頑張り過ぎてしまう方もいるんです。

 

ですが、冒頭のように生理周期のホルモンバランスの変化と激しい運動は相性が良くありません。

 

なので、普段から運動を欠かさないという方でも『いつもよりも少し運動量を控えめにする』ことをおすすめします。

 

また、普段から運動をする習慣がない方の場合は、生理前に突然運動をしてしまうと
生理が重くなり、経血量の増加による不快感やお腹の痛みが強くなってしまう危険性があります。

 

ですので、生理前に太ってしまうのがイヤ!という気持ちは良く分かりますが
できる限り穏やかな体に負担がかかりにくい運動で、その分代謝効率を上げる工夫で『生理前太り』を予防しましょう。

 

このページでは、そのための具体的な方法をご紹介していきます♪

生理前にお風呂や運動で痩せる方法

ここまで生理前の運動はあまり身体によくないというお話をしましたが、
生理前の不快な症状の中でも精神面の症状については適度な運動でストレスが和らぐという側面もあります。

 

ですので、生理前から生理中の期間で、お風呂と軽い運動で痩せる方法をご紹介します。

 

この2つの方法をおすすめする理由は、身体を温める作用があるからです。

 

ひとつめのお風呂は『半身浴』をおすすめします!

半身浴

半身浴にはリラックスホルモンとか幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの分泌を多くする効果。

 

運動は無理せず行える『ヨガ』です。

ヨガ

 

ヨガには、プロゲステロン(黄体ホルモン)の影響で滞りがちになっている『血流を活性化』させる働きがあるため、
痩せやすい体質になる効果が期待できるからです。

 

これは、生理前は痩せにくく、太りやすい“溜め込み体質”になりやすいというのはご存じの通りです。

 

すべての人に当てはまるわけではありませんが、
基本的に生理が近づくタイミングで分泌されるプロゲステロンは
身体の中に水分や栄養を溜め込もうとする性質があるためです。

 

生理前から生理中にかけての期間で、出来る限り太らないように、
また、生理前や生理中に気持ちが落ち着かなくなってイライラする状態を抑える方法があるんですよ♪

 

絶対に効果があると断言はできませんけど、お金も掛かりませんし、手軽にできるので試してみてください。

 

お風呂の入り方は半身浴でなければダメというわけではありません。

 

要するにリラックスできて『気持ちに余裕が持てるくらい身体を休めさせること』が大切なんです。

 

ただし、半身浴でない場合は、長風呂で“のぼせてしまう”こと。
また“身体を温めすぎてお風呂上りに気化熱で湯冷めが早くなる”ことも注意が必要です。

 

気化熱とは

気化熱とは、冷やしたいものに水滴や湯気を浴びせて、その後に風を当てると、蒸発する水分が熱を奪っていくという現象です。
お風呂の場合は、体を温め過ぎてしまうと、お風呂上りに湯気がたくさん上がって、湯気が出た分だけ身体が急速に冷えてしまうんです。
湯冷めが早いと、のぼせ気味になっていると湯冷めが気持ち良いかも知れませんけど、生理前は子宮収縮を招いてしまうので生理痛やPMSの症状が重くなります。

生理前に体重が激増してしまう理由

いつもと同じ生活をしているのに、なんで生理前になると毎回毎回体重が増えてくの?せっかくダイエット頑張ってるのに・・・。

 

・・・そんな経験ありませんか?

 

特に生理前の食欲増加に悩んでいる方は少なくないかと思います。。

 

生理前に暴飲暴食してしまう原因の代表的なものは、

 

生理前になるとイライラしやすくなってしまうこと。

 

・何故かわからないけど無性にやけ食いしたくなる。

 

・食べたい時に我慢してしまうと、特にこの時は余計にイライラしてしまう。

 

心当たりのある方は以下のページを参考にしてみてください↓

 

生理前に暴飲暴食してしまう3つの理由

 

↑ここに解決のヒントがかかれています♪

 

生理前に甘いものが欲しくなってしまう原因

生理前に甘いものが食べたくなってしまう理由は主に2つあって、そのうちの1つが、インスリンの効果が下がってしまうこと。

 

生理前になるとホルモンバランスが乱れてしまう関係で、インスリンの効果も同時に下がってしまうようです。これの影響によって甘いものが欲しくなってしまうんだそうです。

 

2つ目の原因は、生理前になると体内に栄養をため込もうとする習性があるということもあります。

 

排卵後から生理が始まる前までは、特に女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えて、妊娠できる準備が進んで行きます。

 

その準備段階で体内にたくさんの栄養しようとするのです。そのため生理前に太りやすくなってしまうのです。

 

今こちらにさっくりと書きましたが、生理前に甘いものが食べたくなってしまう原因についてもっと詳しく知りたい方はこちらを参考にしてくださいね♪

 

⇒生理前に甘いものを食べたくなってしまう原因

 

生理前の暴飲暴食を抑えるコツ

さらに私のサイトでは、生理前の暴飲暴食を抑えるコツもご紹介しています♪

 

生理前の多重増加を抑えるコツ

 

以上のぺージを参考にしていただき、生活を見直してみることで、生理前の体重にきっと変化がります☆

 

当サイトでは、他にも、生理前に気をつけたいことのページがあるので、以下のページもご参考にしてみてください♪

 

※PMS改善でもう生理前に無理して運動しなくても大丈夫です♪

生理前の暴飲暴食のほとんどの理由が、生理前にくるどうにもならないイライラ。。

 

先ほども少し書きましたが、大半の方が、生理前のイライラに悩みを抱え、それが原因で暴飲暴食してしまっているのです。

 

あなたが悩んでいる生理前の止まらない暴飲暴食、それはPMSの典型的な症状です!

 

・・・でも深刻に考えることはありません♪

 

なんと、日本人女性の約80%の方がPMSの症状を実感しているのです。

 

そんなPMSに対して、近年では様々な解決方法が提案されています。

 

しかし調べてみると、嘘なのか本当なのかわからないようなことがたくさん書かれているので、何が正しいのかわからなくて困っている方も多いようです。

 

ネットで調べてみるといろんな方法があるので、ご自分に合う解決方法が見つかれば何よりですが、どの方法を試してもダメだった。
どうしたらいいのかわからない。といったように、解決策に悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

そんな方に、私が自信をもってご紹介しているのが、ルナベリーというPMS改善サプリメントです♪

 

 

PMSを改善すれば、生理前のイライラはもちろん、暴飲暴食を抑えることも可能です!

 

なので、一生懸命ダイエットして、生理前にまたふりだしに戻る。

 

ということもなくなります!

 

そして私が自信をもって皆さんにご紹介している理由は2つです。

ルナベリーをPMS改善にお勧めする理由

PMS改善で生理前の暴飲暴食などを解決することが目的なので、何よりもこれが一番大事ですね。

 

そもそもルナベリーというのは実際に重いPMSの症状に苦しんだ女性が開発したPMS改善サプリメント

 

しかもサプリメント=食品 なので、薬で解決するより安全で身体への害の心配がありません♪

 

ではルナベリーの効果が高いといえるのか、、それはこの写真を見ていただければわかります♪

 

生理前に激しい運動も控えなければならない理由

 

↑上の部分に書いてある通り、約93%の方がリピーターになっているんです☆

 

・・・ちょっと考えてみてください、、、

 

使ってみて効果のなかったサプリメントをわざわざお金を払ってリピートして買わないですよね?

 

ということは、これだけの方がルナベリーを使って改善の効果を感じているということ!

 

  • ・ルナベリーは初回限定実質0円で購入可能
  • ・120日間返金保証付き!4ヶ月間試して判断できる

 

このようにルナベリーは、トクトクコースという最短4か月間の定期コースで購入される方の場合は、初回が実質無料の0円で買うことが可能なんです☆

 

さらに、トクトクコースで4か月間使ってみて、それでももしも効果が実感できなかった場合は、4か月間分の購入費を返金してもらえます☆

 

つまり、今あなたはリスク無しでルナベリーを試すことができるんです♪

 

使った人のほとんどがリピートするほど効果の高いPMS改善アイテムを、リスクなく買うことができますよ。

 

薬局で失敗する前にルナベリーを試してみてはいかがでしょうか。