肌トラブルに注意!合わない生理用品はトラブルの元

肌トラブルの危険!合わない生理用品を使うとどうなる?

使い捨てのものだから安い方が良い!

 

こんな感じで節約したい気持ちになってしまうのはよくわかります!
消耗品だし、何度も買うものだから安く抑えたいですよね。

 

でもそれはあまりよくないです・・・。

 

自分の肌に合った良い品質のものを選びましょう!

 

とはいえ、生理用品の品質は値段とイコールではありません。

 

必ずしも安い生理用品=品質が悪い

 

そして高い生理用品=品質が良い

 

というわけではありません。

 

しかしながら、今あなたが、自分の肌と合ってないけど、節約するために安い生理用品を選んでいる。
というのならば、検討する必要があると言えます。

 

今は大丈夫でも、これから先の話で結婚や妊娠、出産・・・生活環境や生活リズム、食生活が変わって体質が急に変わると生理のパターンも変わってきます。

 

自分に合ってない生理用品の場合、肌トラブルになって肌がかぶれたり、経血の量と吸収材の吸収力が合わなくなってしまったりすることだってあります。

 

ほんの少し値段が変わってしまっても、いろいろと試して自分にあった生理用品を探した方が良いです。

 

生理は、閉経まで長年付き合って行くものですよね。

 

だからこそ毎月やってくる生理でデリケートゾーンの肌をいじめないようにケアして行きましょう。

 

デリケートゾーンの肌トラブルも回避できますし、黒ずみやニオイ、かぶれなども解消できますよ♪

 

そして、肌トラブルによる雑菌の繁殖を防ぐためにも、長時間のつけっぱなしはやめて、常に清潔を心掛けましょう。
(月経中はたとえ量の少ない日でも、肌トラブル防止のためナプキンをこまめに取り替えるように心がけましょう)

 

生理用品の交換はどのくらいのペース?

交換の目安としては経血量にもよりますが、最低でも1日1回は交換しましょう!

 

ほとんどの方がこまめに生理用品を交換していると思いますが、経血量が少ない人では稀にあまり交換しないという方もいます。

 

ですが、たとえ経血量が少なくても、雑菌の繁殖が起こりやすいのが経血なんですよ。

 

経血はもともと、赤ちゃんを育てるための組織だった子宮内壁が含まれていて栄養がたくさんあります。

 

そのため、経血は、膣から出てすぐはほとんど無臭ですが、空気中にいる細菌が付着すると、経血をエサに繁殖⇒増殖となってしまうんですね。

 

嫌なニオイはもちろんですが、デリケートゾーンの肌トラブルや色素沈着(黒ずみ)などの原因になるので、出来るだけ『こまめに交換』しましょう。

 

みんなが選んでるナプキン人気ランキング

人気ランキングで1位だからといって必ずしも自分の肌に合うとは限りませんがナプキン選びの参考要素のひとつにはなると思います。

 

生理中のデリケートゾーンのお肌はとても敏感になっています。

 

2日目の多い時なんかは肌もむれやすいですし、気持ち悪くなりますよね。

 

もし、いろいろと試してみたいんだけど何から試そうか迷ってしまって・・・という方は参考にしてみてください♪

 

ロリエ・エフ『しあわせ素肌』

ロリエ・エフ しあわせ素肌の画像

この生理用品の特徴は、独自のポコポコしたシートに全面通気性のあるバックシートが特徴。

 

昼用でふんわりタイプと薄いスリムタイプがあります。
パンツルックの日はスリムタイプで、多い日はふんわりタイプを選ぶ方が多いですね。
また、ナイト用もあり、こちらは吸収力の高さが評判の逸品ですよ♪

 

“むれ”と“こすれ”を予防する吸収力と肌触りの良さの追及が人気の秘密です!

 

ソフィー肌思い

肌トラブルの危険!合わない生理用品を使うとどうなる?

この生理用品にはどろっとをした経血もしっかりと閉じ込め、いつでもつけたてのような感覚が続きます。

 

生理中の敏感肌には、ソフィー肌思いがおすすめ。生理中でもつけていないかのような軽い気持ちで過ごすことができます。

 

この生理用品も様々なのラインナップを展開しています。

 

ウィスパー コスモ吸収

肌トラブルの危険!合わない生理用品を使うとどうなる?

他の生理用品とコスモ吸収の1番の違いと言ったら、液体生まれの新素材が吸収体に採用されていることです。

 

これはどういうことかというと不安のない高い吸収力に、フィット感や話題の優しさで、つけたときの心地よさと安心感を大きく感じられる生理用品となっています。

 

いちどこの生理用品をつけた方は、他の生理用品がつけられないほどやみつきになる方が多いそうですよ♪

 

生理を早く終わらせる方法をあなたは知っていますか?

突然ですが、生理を早く終わらせる方法を知っていますか?

 

中には生理の症状が軽い人もいますが、症状がとても重い人には、月に1回の生理は一刻も早く終わってほしいですよね。

 

あまり実践している人がいないため、意外と知らない人が多い『生理を早く終わらせる方法』があります♪

 

生理って必要なのはわかっているけど、もっと短く終わらないかな・・・とか
もっと根本的に生理なんてなくなれば良いのに・・・と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

生理をなくすことは出来ませんけど、生理中の不快な症状は少しでも早く終わって欲しいですよね

 

それが出来れば、今よりも快適な思いをしているはずです♪

 

トイレの使い方やエクササイズもご紹介していますが、主に、普段の生活の中に改善すべきポイントがあってそれを治していくというものです。

 

『生理を早く終わらせる方法』