経血をスムーズに排出する簡単ストレッチをご紹介

頼みもしていないのに毎月必ず来る生理の出血・・・
個人差はありますけど、生理の経血汚れでデリケートな場所の肌荒れにつながってしまったり、
匂いが気になってしまうことってありませんか?

 

経血をスムーズに排出できるようにすることは子宮内膜症や卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)などの病気を防ぐことになります。

卵巣嚢腫ってなに?

卵巣嚢腫は良性の腫瘍なので、命に関わる病気ではありませんが、
激痛をともなう『茎捻転(けいねんてん)』を起こしてしまう場合があり、そうなると摘出手術が必要になります。

また、そのためには経血の流れをコントロールすることがカギになります。
一旦、経血をためることで、解放した時がすっきり排出するためのチャンスの瞬間になるからです。

 

このページでは、このような経血をコントロールすることでスムーズに排出するメリットやそのための具体的な方法もご紹介しています。
その方法は、腸内環境を整えて便秘や冷え症などの悩みを改善する効果も期待できるメリットがある簡単なストレッチです♪

 

免疫力も上がり、体調を整える効果もある方法です。
毎朝3分あればできる簡単な方法ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

また、骨盤底筋を鍛える膣トレの方法をご紹介しているページへのご案内もありますので、そちらのページも読んでみてください。

 

ではさっそく、生理中に経血を素早く排出するストレッチから見て行きましょう♪

生理中の経血コントロールのためのストレッチ

経血を一旦ためるためには骨盤の中に経血をためられる子宮の居場所を作ることが大切です。
これからご紹介するストレッチはそのための骨盤ストレッチです。
難しそうに聞こえるかも知れませんが、実はとっても簡単な方法で、
毎朝起きる時にベッドやお布団の上でもできますし、リビングでテレビを見ながら寝転がってもできます♪
では、さっそくやり方をご紹介して行きたいと思います。

経血をコントロールするストレッチのやり方
  1. 仰向けに寝転がってください
  2. 両腕は身体の横で適度に開いてリラックスさせます。
  3. 両肩が床面に着くようにしましょう。
  4. 脚を閉じた状態でヒザを90度くらいまで曲げます。
  5. ヒザを閉じた状態でワキを中心にして腰を左右に倒すようにひねります。
  6. (この時に肩が床面から浮かないようにしましょう)

  7. 左右に一回ずつ倒して1セットとして1日で3〜5セット行います。

このストレッチは骨盤の中に子宮を圧迫しないだけの余裕のあるスペースを作るためのストレッチです。
これをすることで子宮が圧迫されることを防ぎ、
卵巣からの経血を子宮内でとどめておける余地を作ることができます。

 

また、お腹を左右にねじることになるので腸の蠕動運動も活発化させることで
便秘解消と冷え症の改善、そして免疫力を向上させることにもつながります。

 

子宮周囲の筋膜を柔らかくすることにもつながるので、PMSの下腹部痛をやわらげる効果も期待できます。
このストレッチを普段から行っておくことで、生理中にお手洗いで経血をスムーズに出し切ることができるようになりますよ♪

 

骨盤底筋を鍛えるコツとメリット

骨盤底筋を鍛えることのメリットは子宮脱や直腸脱を防ぐことや産後の尿漏れを防ぐことにもつながります。
柔軟に動くことができる骨盤底筋を整えることで出産時に会陰裂傷や切開を防ぎやすくなりますよ。
⇒番出血量が多い日のトイレに行った時に、自分で腹圧をかけて膣を意識して出してみたり、骨盤底筋を鍛える運動をやってみてくださいね。
骨盤底筋のトレーニング法は生理を早く終わらせる方法のページに簡単にまとめてあるので参考にしてみてください!

経血を排出することのメリットは?

経血を排出する方法で子宮内の病気を予防!

経血を排出するようになると、子宮内をキレイに保つことができます。
そうすることで子宮内膜症や卵巣濃腫などの病気を防ぐことができるんです♪

 

経血は、純粋な卵巣からの血液だけではなく妊娠に備えて子宮内壁が
肥厚した分が剥がれ落ちた代謝物が含まれており、
経血は妊娠が成立しなかった場合に排出されます。

 

そして、次の生理周期でバイオリズムに合わせて妊娠することができる子宮内環境が整うんです。
なので、結婚や妊娠を計画されている方は、その計画パートナーの男性と話し合いながら進めやすくなります。
また、子宮内環境が整うことで、生理前のイライラなどの症状が起こるPMSを和らげることもできますし、
生理痛を和らげることも可能になるんですよ。

生理の症状を緩和

たしかに、経血を排出して生理を早く終わらせることも覚えておきたいポイントですが、
もしもあなたの生理の症状がとても重くてつらいなら、
生理の症状を緩和するという方向も視野に入れておきたいところですよね♪

 

少し話がそれますが・・・。
私は、生理で苦しむ方を1人でも多く救いたくてこのサイトを立ち上げました。

 

なので、私のサイトでは生理関係の悩みの答えがたくさんあり、お金をかけないで解決する方法を中心にご紹介しています。
ここでご紹介した先ほどの経血コントロールストレッチもそのうちのひとつです。

 

また、低用量ピルを使ったPMS(生理前症候群)の改善方法や、
お薬ではなく、オーガニックなサプリメントの穏やかな効き目でPMSを和らげるおすすめアイテムもご紹介しています。

 

PMS改善に効果的なサプリメントランキング