PMDDの向き合い方

PMDDだと思う方、あなたはPMDDとどう向き合っていますか?
もしもPMDDの症状が出た時に、自分がPMDDだと理解していないと

 

自分はなんてだめな人間なんだろう…。
もしかしたら鬱か何かの病気なのかもしれない…。

 

などと思ってしまう人がいます。特に普段有能で責任感の強い人ほどそんな自分が許せなくて大きく落ち込んでしまう傾向にあるようですね。

 

しかし、PMSを知ってさえいれば

 

あー来た来た!

 

と受け流したり自分なりに、この時期には重大な決断はしちゃいけないんだな!クレジットカードでの買い物をしないようにしよう!などといった対処法を決めておくことができるはずです。または、恋人や配偶者、家族や友達、会社の同僚などには女性の体のサイクルを説明して、自分がこういうPMSの症状持っているんだということを理解してもらいましょう♪

 

 

PMSの症状がある時には、犯罪に結びついてしまうケースもあるので注意が必要!

イギリスの産婦人科でPMSの研究の第一人者であるダルトン氏によると、PMSが原因とみられる犯罪は、いたずら電話や万引きなどから殺人まであるといいます。普段は良識ある女性がPMSの時期になってしまうと、このような犯罪を犯してしまい、自分でもなぜそのようになってしまったのかすら分からないという状態になります。ひどい場合にはPMSの症状が治まると、自分が犯罪を犯した事さえ覚えていないということもあるほどなんです。。
そして、欧米ではPMSは減刑の理由としても認められているそうです。しかし残念ながら日本では、まだPMSはそこまでの権利を得られていないそうです…。

 

PMSにはこんな改善方法があります!

 

PMSの改善にはいくつかの方法があって、まず私がオススメする方法は、食生活や生活習慣を変えるような方法です。

 

なぜこれを推すのか、それは単純にお金がかからないし健康的だからです♪

 

食生活や生活習慣は結構PMSに影響してくるんです。

 

以下のリンクを参考にしてみてください^^

 

 

他にも、薬やサプリメントでも改善方法もあります。

 

どちらも効果的です☆

 

 

ただ、購入するのに多少なりともお金がかかってしまうので、

 

それでもいいからとにかくなんとかしたい

 

 

という方には”改善の効果が高い”というとこを見るとお勧めです!

 

でも、薬の場合、あくまで薬です。

 

薬は飲み続けることによって、効果が次第に薄れてきます。

 

そして場合によっては、もっと強いものでなければ効かない。という事にもなりかねませんん

 

 

なので、私としては、薬を選ぶより、サプリメントで改善していく方法の方が安全でいいと思います!

 

なぜなら、サプリメントは薬ではなく食品だからです。

 

私のサイトで皆さんに紹介しているサプリメントは効果もすごく高いですし、実際に使っている方からの評判もすごくいいです☆

 

 

使った方のリピーター率はなんと約93%ですwww

 

 

気になった方はトップページをチェックしてみてください^^

 

トップページへ戻る