めぐルナの効果ってどんなの?

めぐルナの効果が具体的にどのようなものなのかをご紹介していきます。
めぐルナに含まれる成分が、具体的にどのような悩みに対して、どのような効果が期待できるのか。
副作用の心配はないのかなど、詳しくご紹介して行きたいと思います。
女性は体内のホルモンバランスが変わりやすく、独自の悩みを抱えている方は多くいます。
特に月経に関する悩みは多く、その症状や程度には個人差があります。
女性の体内には女性らしい体つきにする卵胞ホルモンと妊娠を促す黄体ホルモンが存在しています。
普段は自律神経を整える効果もある卵胞ホルモンの分泌が多いのですが、
生理二週間前になると卵胞ホルモンの分泌が低下し、黄体ホルモンが多く分泌されるようになります。
この際に体内のホルモンバランスが乱れ、腹痛や倦怠感、のぼせといった身体的症状やイライラや情緒不安定などの精神的症状が現れやすくなるのです。
これを生理前症候群(PMS)と言います。
つまり、女性の生理前の様々な悩みは体内のホルモンバランスの乱れにより引き起こされているのです。
このような症状を改善することができるサプリメントの一つがめぐルナです。
めぐルナは和漢洋植物から女性のリズムを整えることができる原料を厳選して作られています。
まず、一つ目の原料としてチェストベリーを配合してあります。
チェストベリーは地中海沿岸や中央アジアに自生する植物で、古くから女性の生理痛や生理諸症状を改善する効能があるとして使われていました。
そんなチェストベリーには低下した黄体ホルモンの分泌を促すことでホルモンバランスを整える効果があります。

そして二つ目の原料として高麗人参が使われています。高麗人参は古くから滋養強壮に使われ、女性にとっては体内の巡りを改善し、健康と美を保つ効能があります。そして三つ目の原料として沖縄産のクワンソウを使用しています。クワンソウにはイライラや情緒不安定を抑え、心を落ち着かせる効果があるので、ホルモンバランスの乱れによる精神的症状を緩和することができます。そして四つ目に沖縄産のやんばる生姜を使うことにより、冷えがちな女性を内側から温めることができます。さらに腸内環境を整える乳酸菌を配合することにより、体調を整える効果もあります。腸内環境が整うと便秘を改善し、全身の新陳代謝を活発にすることができるので免疫力を高め、体調不良を防ぐことができます。
このようにめぐルナは女性に優しい成分を配合することにより、女性特有の悩みを改善することができます。生理前のつらい症状を改善したい方、生理による情緒不安定を緩和したい方には自然由来の優しい成分を配合しためぐルナがおすすめです。自然由来だからこそ、安心して毎日使うことができます。