めぐルナの成分は体に優しい作用が特徴

めぐルナの成分が気になって調べている方に詳しくご紹介します。
まず、結論から言ってしまうと、めぐルナの成分はすべてオーガニックなハーブ由来となっています。
合成香料や着色料、甘味料などは使われていません。
その上で、PMSの悩みに対して総合的に穏やかに緩和して行ってくれる働きが特徴なんですよ。
では、次の段落からなぜめぐルナがそのような働きになったのか見てみましょう。

めぐルナの成分の作用と効き目

女性の体は、デリケートなものです。
にもかかわらず、その毎日は、家事に仕事にとハードで、ゆっくり体を休める暇もありません。
忙しく崩れがちな生活は、ホルモンバランスの崩れとなって表れて、様々な体調不良となってあらわれてしまいます。
そんなときは、サプリメントなどを使って、体調を整えたいものです。
特に、女性特有の悩みを解決するべく、女性スタッフの手によって考案され、研究を重ねて開発されたサプリメントがあります。
それが、めぐルナです。このサプリメントには、女性の健康を、あらゆる面からサポートする、品質の高い成分が含まれています。
まずあげられるのが、チェストベリーです。
これは地中海や西アジアに自生する落葉低木で、女性の体を整えるハーブとして、美の伝統を持つヨーロッパでは、2000年にわたって使われ続けていたハーブなのです。
この果実を用いた成分が、ホルモンのバランスを整え、気持ちを穏やかにしてくれます。
次に、有名な朝鮮人参が含まれています。
薬草として、アジアにおいて長い歴史を誇り、めぐルナにも、本場である韓国のものが使用されています。
体内のめぐりをよくしてくれる働きがあり、女性の体を、中から綺麗にしてくれます。
そして、日本一の長寿を誇る沖縄で生まれた、クワンソウからも成分を抽出しています。
クワンソウは、夜の安眠を助けてくれますので、生理前は睡眠のリズムが崩れるという方は、是非とっていただきたいものです。
これで、睡眠不足から来るイライラが、すっきりと解消されます。
さらに沖縄からもうひとつ、本場のショウガも加えました。女性の大敵といえば『冷え』です。

ショウガは、この冷えを、体の芯から温めることによって撃退してくれます。冷えから来る痛みや不快感に対しても、強い効果を発揮してくれます。
これらと共に、1粒あたり5000万個もの乳酸菌が含まれています。
お腹にたまっているものを、すっきりさせてくれますので、生理前には決まって便秘になる方にも、強い味方となります。
このように、めぐルナには、産地を限定し、長い歴史を持つ自然由来の原料にこだわっています。
そして、豊富な健康成分のバランスを、スタッフたちが自分の体で試し、その結果、自信を持って送り出せる、黄金バランスを実現させました。
製造工程も基準を順守し、添加物も一切入っていませんので、毎日、安心して摂取し、気軽に美と健康を実現させることができるのです。