生理前の痛み|腹痛・胸のハリをなんとかしたい!そんな方のおすすめ

これから彼氏と一緒のデートがある!
友達とずっと前から約束していた楽しみにしていたスイーツを食べに行く!
こんな感じで、予定があって「今日だけは絶対に勘弁して!!」という時に限って
生理前の痛み(腹痛や腰痛、胸の張り)で動けなくなってしまうそんな時ってありませんか?

 

そんな時にとりあえず少しでも症状を軽くするために皆さんは薬を飲みますか?
それとも何かご自分でできる対処をとっていらっしゃいますか?
このページでは、今日だけはとにかく勘弁してという時に限って起こってしまう
生理前の痛みや生理痛に対してどんな対処が考えられるのか。
そしてあるのかといった事を詳しく見ていきたいと思います。

 

ある雑誌のアンケートなんですけども、
生理痛や生理前の痛みがひどい時に実践している方法というのは代表的なもので、
実際に効果が期待できる理にかなっている物をご紹介したいと思います。

 

カイロや湯たんぽでお腹や腰を温める

カイロや湯たんぽでお腹や腰を温めるという対策は実際かなりの人が行っている対策です。
あるアンケート中では、38.6%という数字でおよそ4割の女性が行っているということがわかります。
実際に、温めることによって血流が良くなるので、一時的にでも痛みを和らげる効果が期待できるはずです。

 

温かい飲み物や食べ物をとる

温かい飲み物や食べ物を取るというのは、
先程のお腹や腰を温めるというのを体の内側から行ってあげるというイメージではないかと思います。
実際にただ温めるだけというよりも、実際に栄養をとっているので、栄養補給という意味でも効果が高い方法です。
ただし、この時に取るものの実際に何を取るのかというのが、効果として一番良いものは何?
というのが疑問として出てくると思いますので、この点について後ほどもう少し詳しく掘ってみましょう。

 

ストレッチをする

温かい食べ物や飲み物を取るの次に良かったものとしては、ストレッチをするというものがありました。
これは、実際に、リンパマッサージに近いような効果が期待できるのではないかと思います。

 

血流だけではなくリンパの流れが滞っていると、老廃物が溜まってそれがやはりむくみの原因や冷え性を作って
結果的に血流も悪くなってしまうという両方ともお互いの悪い部分につながってしまう原因となります。
リンパと血流の関係ではないかと思いますそこら辺をちゃんと改善できるのがストレッチではないでしょうか。

 

生理痛に効くツボを押す

生理痛に効くツボを押すというものがありました。実際に有名なツボの中では、
足の内側のくるぶしから高さで言うと指4本分ほど上のところに『三陰交(さんいんこう)』というツボがあります。
人差し指が当たる高さで骨の少し後ろに位置しているのですが
、親指の先を使って強く押し込むことで、この壺は生理痛の中でも特に腹痛に効果が期待できると言われています。
またこれ以外にも血海(けっかい)や腎兪(じんゆ)、気海(きかい)といったツボがあり
これもそれぞれ効果が期待できる良いツボとして知られています。

 

リラックスできる香りを取り入れる

リラックスできる香りを取り入れるというものもありました。
これはおそらく実際にハーブを使ってPMSの痛みや生理痛の痛みを抑えるという効果が実際にありますので、
そのようなアロマを頻繁に利用している方もおられます。

 

実際にハーブの中では、アロマのノートの良さで有名なものの中では、
ローズ、イランイラン、クラリセージ、カモミール、ゼラニウムといった花やハーブの香りを嗅ぐだけで、
大脳の痛みを感じてそこから『痛み物質』を生成する大脳の受容体の働きを緩和させることで、
PMSや生理痛の痛みを和らげることができると言われています。

 

ただし妊娠中やさんごの授乳中では、体によくないものやお腹の赤ちゃんに影響があるものも考えられる場合がありますので、
もしそのようなタイミングでお使いになるときは、特に香りが強いスパイクラベンダーなどはご使用にならないように注意が必要です。

 

というのもスパイクラベンダーを例に挙げるとスパイクラベンダーには子宮収縮をさせる神経を活発にさせてしまう
交感神経を刺激する香りが中に若干含まれているため、それによって子宮収縮が起こる可能性があるからです。

 

このように、PMSの症状だけではなく、生理中に起こる痛みに対してもいろいろな効果がある方法というのは人気になっているんですね。
もちろん人それぞれ感じ方が違いますから私にとっては都合が良かった私にとっては体を温めるのが一番良かった、
私にとってはこっちのほうがよかったといったようなものもあると思います。
ですがもしこれるの方法を知らずに、今まで全て痛くなったら必ず薬に頼ってしまっていたといったような方の場合は、
これらの対処法の中で自分にも良さそうだなと思うものぜひ試してみてはいかがでしょうか。